電脳マヴォ

熊本県熊本市出身。1970年にさいとう・プロダクションに入社するも半年で退社。肉体労働を経て、実話雑誌にてデビュー、1975年頃から本格的に成人向け漫画家としての活動を始める。1977年、久保書店から初の単行本『肉の奴隷人形』刊行。1980年(昭和55年)には「JUNE」増刊として作品集『美少女たちの宴』を出版、その短編集をもとに映画『セックスハンター 性狩人』(監督・池田敏春)が製作された・1990年代前半には松本美蝶名義でレディースコミックでも執筆。90年代以降はコミックマーケットに参加するなど同人誌活動も。